南国物語(ENARE目線解析)

南国物語 モードD狙い

◆捉えておきたいこと

①モードDは天井G数が最大333G

②モードABCよりも初当たり確率優遇。

③モードDは、同モードのループ率の異なる3種類(D1.D2.D3)に分類。

※全設定共通

① モードD 天井G数振り分け
G数
振り分け
111G
10%
222G
20%
333G
70%

②各モード初当たり確率比較 

※スイカ、チェリーからの当選率は全モード共通。

③モードD 1.2.3各ループ率

ループ率
D1
1%
D2
50%
D3
75%

〜これらの要点を踏まえた上で〜

おそらk、モードD2、D3ならば、0G〜でも期待値3000は超えてくると予想。実際ENAREはまだ南国物語が束であった時期にD狙いしまくって南国物語の収支だけで4ヶ月で100万超えた時期もあったんだよね。

モードDへの通常行こう率が出る前にリノタイプの南国物語SPが登場して、そのせいで各雑誌は完全解析出す前にSPの方に回って終了したから、あまり広まらずかなり拾えた記憶がある。

 

◆立ち回り

要するに32〜333G以内の当選が複数回続いてれば、それだけでモードD2以上の滞在率UP。個人的にDは100.200.300G当選率もUPしていると思ってる。(解析は出ていない。)実際打ってて、かなり当たるしDぽい履歴見てても当選してることが多い。それにチェリー、スイカからの当選率は全モード共通ってことは、ゾーン当選率に差をつけて初当たり確率変えるしかないからね。

当日であれば内蔵データから当選ゲーム数確認が可能。天国ゾーンでの当選はサンプルから除外し確認する。

な?Dて初当たり別格だろ。前にD3が朝イチ〜18時まで続いたことあったけど初当たり良すぎて設定6みたいなグラフになった (笑)

 

◆ENARE的ボーダー

天国抜け〜333G以内の当選2連以上かつ、そのどちらかが111or222or333G付近で当選の台。ゲーム数不問。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です