CR今日もカツ丼|ボーダー スペック 解析 機種概要 ゲームフロー 公式PV 試打動画

機種概要

玉の動きが楽しい一発台タイプの機種。『CR餃子の王将』シリーズに次ぐ「食べ物機シリーズ」最新作。天下の入賞口に飛び込んだ玉が6つ穴回転体とシーソー役モノの振り分けをクリアすれば大当りで、電チューの連動により一撃大当たり出玉は約4328個(メーカー発表値)となる。

機種情報

導入日 2018年06月18日
メーカー  TOYOMARU
大当り確率
ラウンド数
確変突入率
賞球数 3&6&7&10&12&15
大当り出玉 約4328個 (払い出し)
電サポ回転数

 

ボーダー

4.0円(25個)※250個あたり
0.62回転

1.0円(100個)※200個あたり
0.49回転

ゲームフロー

上部の入賞口(KATSUDON)部分を狙って玉を打ち込む。
常に回転している6つ穴回転体のうち、黄色く縁取られた2つがTARGET穴で、ここに入れば下段にあるシーソー役物へと玉が流れる。TARGET穴はほかの穴に比べるとわずかに入りにくくなっており、入賞率は見た目1/3だが、実際は約1/5より甘い。
ルーレット役物のTARGET穴に入った玉はシーソー役物の審判を受ける。常に左右どちらかに傾く動きをしているシーソー役物の可動パターンは複数存在、見た目と同じで左右どちらに流れる確率も50%。右側に流れれば大当たり(正確には01チューリップの開放)、左側に流れてしまったら15個の賞球。
シーソー役物で玉が右側に流れれば01チューリップが開放する。右打ちして最低でも2個の玉を入れないと約4328個の出玉を得ることができない。(1個なら半分、入らなかったら出玉なし)。2個以上の玉を拾わせたらその後02、03、04の各チューリップが連動して開放する。大当たり後は右打ちをするだけで約4328個の出玉を獲得。

動画

公式PV

試打動画